角を丸く削る


角を丸く削る作業をしているシーンです。
ベルトサンダーと呼ばれる機械の1つで
紙ヤスリが2本のローラーで高速回転しています。
そこに木を押し当て摩擦で角を削り取っていきます。
実にアナログな方法と思うかもしれませんが
ずいぶんメジャーで一般的な機械であり手法です。
アナログであるがゆえに削り具合は感触が頼りで
まさに職人芸の流域とも呼べる作業です。

熱海最南端のお店 (有)西島木工所

熱海最南端の地で創業70余年を数える老舗の木工所です。 最近ではKUMIKO MOSAICという新しいジャンルの 組子×モザイクタイルの道を提案しています。