散らかる工場は活気がある?


木の切り落としがあちこちに散らかる。
けしてキレイな状態ではないですし、
時おり切り落としを踏んづけては痛い思いもします。
ゴミ箱に向けて放り投げるものの
外れて明後日の方向を散らかすこともあります。
それでも木の切り落としが散らかっている時の
工場は活気に見ていていることを象徴してます。
私は散らかった切り落としが多くある日が好きです。


熱海最南端のお店 (有)西島木工所

熱海最南端の地で創業70余年を数える老舗の木工所です。 最近ではKUMIKO MOSAICという新しいジャンルの 組子×モザイクタイルの道を提案しています。