木製フラッシュ戸 作ってます (続き)

前回の続きの写真です。

骨組みだけだった枠に

板を貼り合せた後になります。

このままでは「ただの壁」です。

なにせドアノブも取手もないのですから。

ここからドアノブなど必要な金物を取付けて完成します。

こうして見ると軽くて便利な反面で

骨組みの無いところの強度は弱いことが分かりますね。

自宅のドアでないとしても優しく接してあげてください。

お酒を飲んだ時や風が強い時もお願いしたいです。

熱海最南端のお店 (有)西島木工所

熱海最南端の地で創業70余年を数える老舗の木工所です。 最近ではKUMIKO MOSAICという新しいジャンルの 組子×モザイクタイルの道を提案しています。