インテリアにもなる仏壇について


おはようございます、チーム西島木工所です。

今日は3月9日です。

ごく個人的な事ですが、毎年今日になると

レミオロメンの3月9日を聴いています。

深い理由はないのですが春を感じる区切りとして続けてます。


今日の写真はいま一番力を入れている

インテリアにもなる仏壇の仏テリア(ブッテリア)です。

これはインテリア + 仏壇 の造語です。


仏壇らしくないのだけど役割を担ってくれるもの。

ライフスタイルが変化し代々引き継いできたものの

形を変えることを求められている時代です。

文化や風習を大切にしつつも現代に合う形に変化する。

これが仏テリアを提案する上で意識しているところです。


こうして玄関に置く事もあってよいと私は思っています。

大切な事は大切な家族を偲ぶ気持ちであり

今を生きる家族の重荷とならない事ではないでしょうか。

見た目がインテリアのようで持ち運びもできる重さで

大きさはほぼA4サイズであること。



熱海になりますが実物を展示しておりますので

お時間取れます方は熱海観光しつつ

西島木工所まで足を延ばしてもらえると嬉しいです。


(有)西島木工所

〒413-0103 熱海市網代477-1

☎0557-68-1826

メール:info@west-i.net

駐車場:1台


熱海最南端のお店 (有)西島木工所

熱海最南端の地で創業70余年を数える老舗の木工所です。 最近ではKUMIKO MOSAICという新しいジャンルの 組子×モザイクタイルの道を提案しています。