KUMIKO MOSAICを起雲閣にて展示します

こんにちは、チーム西島木工所です。

いよいよ明日(10/13)より起雲閣にてAtami Art Expo2017が始まります。

私たちは起雲閣の貸出部屋 鶯(うぐいす)に展示を行います。


この作品「夕陽」も展示しますが、

目玉は東障子(荒組障子)を使った作品です。

作品のテーマは「穴」


この障子がタイルと組み合わさりどう変化したのか!

実物を目で見て、耳で作品の声を感じてください。

お待ちしております。


私は今回の展示を通じて

組子(建具)の使い方を広げたいと思っています。

どんなに素晴らしい伝統技術も

後続へ引き継がれなければ意味がありません。

引き継いでもらうには常に魅力が必要です。

伝統を守りつつも、現代に沿う魅力を出し続ける。


そのための試金石となる展示にしたいと思っています。


熱海最南端のお店 (有)西島木工所

熱海最南端の地で創業70余年を数える老舗の木工所です。 最近ではKUMIKO MOSAICという新しいジャンルの 組子×モザイクタイルの道を提案しています。